2016年10月7日金曜日

オフィス対応も出来そう。GUアクティブジョガーパンツレビュー(画像あり)。


【このエントリのポイント】GUアクティブジョガーパンツは動きやすい素材と使えるディテールでお薦め。


こんにちは。トムヤムクンそうめんにハマっているファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。


そろそろ涼しくなってきました。夏場はでカジュアルロードバイク通勤はほぼグラミチのショーツ一択ですが、



秋冬となるとそうはいきません。なんか良いアイテム無いかなーとGUに行くと、ありました!こちらのアイテム。
GU(GU)アクティブジョガーパンツ - GU ジーユー

カラーバリエーションは4色。カーキ、



ダークグレー、



ブラック、



そして私が購入したオリーブです。



素材はナイロン94%、ポリエステル6%。かなりスポーティな印象です。シルエットは細くもなく太くもなく、コーディネートしやすいと思います。



ウェストにはベルトループもありますが、イージーウェストなので使う事はまず無いでしょうね。ドローストリングでウェストを絞れるようになっています。



ロードバイクに乗る時のパンツで気になるのは股下ですよね。股下に縫い目があると鼠径部が痛くなってしまう場合がありますが、このジョガーパンツはその心配はありません。



グラミチのガゼットクロッチとほぼ同じ仕様なので股が痛くなる事はなさそう。開脚もしやすく動きやすいです。



バックスタイル。バックポケットはスナップボタン。これ結構重宝しますよ。普通のポケットでも入れた物を落とす事はまずないでしょうが、スナップボタンがあるだけで安心感が全く違います。



おヘソ下に来るボタン裏も肌触りが良い素材。素肌で着用しても痛くなりません。



穿いてロードバイクに乗ってみました。丈感はこんな感じ。



生地は結構ストレッチ性あります。漕いでいてストレスは感じません。



これで1,990円はお買い得だと思います。ロードバイクだけでなく、普通のカジュアル用途にも充分使えますしね。職種にもよりますが、カラーはブラックやダークグレーにして上にシャツを着ればそのまま仕事でも使えそうです。








このエントリを書いた人
山田耕史 ファッッションアナリスト
「オシャレする気はないけれどダサいとは思われなくない」。そんな「普通の人」に向けたファッションキュレーションブログを運営しています。
山田耕史のファッションブログ


 

2016年8月13日土曜日

安定感のあってすぐ乗れる子供用自転車「RENRAD」レビュー(3歳児)。



【このエントリのポイント】キッズバイクは安定感のあるRENRADがお薦め


こんにちは。
ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



ロードバイク乗りだからこそ、自分の子供が乗る自転車にはこだわりたい!という人は少なくないでしょう。そんな人にお薦めの自転車があります。
それがこちら。


RENRADというメーカーの自転車です。

ランニングバイクにペダル後付けできる子ども自転車 | レンラッド公式サイト

今まで娘には2歳の誕生日に室内で遊ぶようなプラスチック製の自転車をプレゼントしました。それ以降特に自転車や三輪車なんかを欲しいとも言わなかったのでその次を特に考えていなかったのですが、昨年のクリスマスに義父母からこれをプレゼントしてもらいました。



乗り初めはストライダーのように脚で地面を蹴って進み、成長するとペダルを付け普通の自転車のように漕ぐ事が出来るようになる、というコンセプトです。


・安心できるしっかりとしたつくり


全体的なつくりはかなりしっかりしています。デザインも洗練されており、娘も気に入っていました。オレンジ色は男の子でも女の子でも違和感なく使えるので現在1歳の下の子(男)も乗ってくれるでしょう。



サドル高は調節可能。



ブレーキはフロントだけですが、制動力はなかなか。



タイヤは子供用にしてはかなり太めで少しくらいの段差や砂利道も子供の脚力で走破出来ます。



・練習2回目で乗れるようになった


最初はストライダー的な乗り方をしていましたが、数ヶ月するとペダルを付けて乗りたいと言い始めました。3歳半くらいだったので、まだ早いんじゃないかな、付けるには自転車屋に持っていかなければならないので外したいと言い出したら面倒だな、などと思いながらも自転車屋でペダルを付けてもらいました。近所の河川敷で練習を始めたのですが、当然最初は私が肩を保持していないとふらふらして直ぐに倒れてしまいます。少しでもバランス感覚を付けて欲しいと思い、保持する力を弱めると「ちゃんと持って!」と怒り出す始末。そんなこんなで初回の練習は30分もしないうちに終わったのですが、その次の週末にまた河川敷で練習を始めると、なんといきなり乗れるようになってしまいました。乗り始めはフラつくものの、そこをちょっと保持してやれば普通に乗れるようになり、その後すぐに乗り始めもフラつかなくなりました。

・自転車の安定感のおかげ?

今では自由に自転車を乗りこなしています。転倒したのもほんの数回。ちょっとしたダウンヒルも出来るようになりました。



これだけスムーズに乗れるようになったのは「うちの子は運動神経がいいのでは?」なんて親バカな発想も一瞬してしまいそうになりますが、これはやはり自転車に安定感があるからではないかと思っています。ちなみに娘の身長は110cm、自転車のサイズは14インチでぴったりです。幸運にも今の所娘は自転車が好きなようです。これからも好きでい続けてくれたらな、と自転車好きの親としては思っています。









このエントリを書いた人
山田耕史

ファッションアナリスト
詳しいプロフィールはこちら

 


2016年7月21日木曜日

パールイズミのサイクルジャージが格好良くなっててびっくりしました。

こんにちは。
梅雨でロードバイクに乗れない日が続くとビンディングペダルの感触が恋しくなるファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



パールイズミのサイクルジャージと言えば機能性は高いのにデザインが残念、というような指摘をよくネットでも目にしました。残念な例がこんな感じの。



まぁ残念なデザインのアイテムが多いサイクルジャージ界においては普通と言えば普通かもしれませんが。ちょっと着る気は起きないですね。そんなこんなで私はサイクルジャージを買うのは専ら古着だったりしたのですが、

ロードバイクで自転車通勤ブログ。: 古着サイクルジャージオンラインショップまとめました(2016/7/21更新)。

先日久し振りにAmazonでパールイズミのジャージを見てびっくりしました。


デザインがかなり進化しているのです。













レトロなグラフィックでスポーツカジュアルにもマッチしそうです。バリエーションの中には残念なデザインなものもありますが…日本一ファッショナブルな自転車ショップ、BLUE LUGに置いていてもおかしくないレベル。デザイン的には古着も良いのですが、機能面も考えるとパールイズミは選択肢に入って来るのではないでしょうか。









このエントリを書いた人
山田耕史

ファッションアナリスト
詳しいプロフィールはこちら

 

2016年4月27日水曜日

気付けば5年愛用。通勤ロードバイクシューズはShimanoの格安SPDで十分。

こんにちは。
ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




・気付けば5年も使っていた


暖かくなってきたのでシューズを交換しました。



冬用のゴアテックスから
(詳細:ロードバイクで自転車通勤ブログ。: ゴアテックスで防寒性抜群!ゴアテックスSPD、SH-MW81レビュー。
春夏秋用のSH-M077に。
(詳細:ロードバイクで自転車通勤ブログ。: ビンディングシューズ選び前編
ロードバイクで自転車通勤ブログ。: シマノの格安SPDシューズ、SH-M077ビンディングレビュー。

↑の過去エントリを見て驚いたのですが、SH-M077をもう5年も使っています。一度スプレーで黒に染めた名残があります。
(詳細:ロードバイクで自転車通勤ブログ。: 染めQでダサいサイクルグッズをスタイリッシュにカスタマイズ!



結構黒は落ちてきてしまっていますね。面倒なので染め直していません。さすがに5年も使っているので履くときに毎回引っ張るタンの部分はちょっと劣化が。



しかし、それ以外は全く問題なく使えています。

・SPDで十分


5年前の購入価格は約7000円。当時はwiggleでかなりお得に買えていましたね。日本で定価で買うと10000円くらいでしょうか。通勤ロードバイクならこれくらいの価格帯のシューズで全く問題ないと思います。今Amazonにあるラインナップだとこのあたりでしょうか。5年前よりもデザインがシンプルになっていていい感じです。





最近はSH-MT44GJ みたいなカジュアルなタイプも出ていますね。



SPDならはき心地の悪い革靴くらいの感覚で歩けるので帰宅時のスーパーに寄って買い物、なんてことも問題ありません。SPD-SLよりも重くて効率は悪いのかもしれませんが、そこまでスピードを追い求めている訳ではないし…ということで私はあと数年は今のSH-M077を愛用し続けると思います。







このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら